2011年4月の日記 of naokusumi private session

 

2011.4.26

うし.jpg

おじゃましました

縄文杉で有名な屋久島は

位置てきには南にあるのでマンゴーやバナナ的な雰囲気もありますが

どこかこの島の風は南国の風とは違います。

島の真ん中には モッチョム岳や宮ノ浦岳など4月でも雪の残る高い山があり

そこから吹き降りて来る涼しい風が なんとなく高原レタスのような爽やかさなのです。


海にゆけばウミガメに出会えて 息継ぎをするときには海からひょっこりと片手が出るので

思わずこちらも手をふりかえしたくなります。

大きな木をみに行ったはずですが そこいらじゅうに 

おもしろいものが もしゃもしゃわさわさとしていて 

ギヤを落とせば時間が豊かにふくれあがり

ギヤを上げてもアドレナリン放出のシャープな時間を過ごせます。


この島に移住している若い人達は おいしいパンやケーキのお店をひらいたり

子供を育てたりと 少しずつ土地に根を張りながらキラリと生活をしています。

自分の好きな場所を見つけた人達はなにかと芯の辺りが一致していて良い具合で

いろんな事を乗り越える 持久力があるようです。


写真は道に迷ったときに出会った黒うしです

画像が粗いですが 山と空と牛と草とが それはもう美しくて

あ、ちょっとおジャマします という気分になったのでした。



2011.4.13

IMGP0710.JPG

姿勢

良い姿勢 悪い姿勢ってなんでしょう
漢字では「姿の勢い」
なので
形ではないような気がします

勢いという事は 動きがあるという事で
動きというものには方向があります

観念的ですが 方向が定まっている人にはひきつけられる魅力がありますね

外側に見えて来る形だけをとって姿勢を考えてしまうと
生きている身体には少し窮屈な気がします

でも 中側だけの感覚ばかりで姿勢を考えても こもっていて いけてない
姿勢の良さはやはり姿として見えて来るものなので

中からも外からも 上手く折り合いがつく 具合がいいところを
探してみるのが一番しっくりきます


milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|

milk_btn_next.png